スマートフォン

スマホは現代人の免許証。 最近、そんな気持ちになったことが2回。 ひとつは、何かの申し込みをしようと思って相手先にコンタクトを取ったら、 「QRコードを読み込んでもらって…」 「ああ、あの、僕、スマホを持ってないんです」 「そうですか、困りました…

暖かいなぁ!

この辺りは、今日、17度まで上がるって。 うれしい、心も体もウキウキ。 …庭に穴を掘って、そこに生ごみを入れている。 骨や貝殻など、朽ちない物を除いて。 鳥にとってはまだまだエサの少ない頃。 明け方、まずはスズメが来る。 次にヒヨドリが飛んで来て、…

dejavu

白装束の女性議員。 テレビの画面に一杯。 #ME TOO の再来かと思ってしまった。 今回の目的は、森元首相の糾弾。 「辞めろ!」と言うのは簡単。 仮にそれで辞任したとして、その後はどうするつもりなんだろう? 誰かを推すつもりでいるのか? 候補者を立て…

荒唐無稽でも

SFといえば洗練された機械群。 サスペンスといえばサイコパス。 ホラーといえば血が飛び散る。 そういう括りに収まらない映画が観たい。 けれど、なかなかない。 「透明人間」「電送人間」「ガス人間第1号」「美女と液体人間」「マタンゴ」 どれも荒唐無稽…

迫ってこない!

菅首相の会見を見ていたけれど。 何というか、迫ってこない。 緊急事態を宣言しているんだよね? 「言えっていうから、言ってるんだよ」感が否めない。 ハリウッド映画に出てくる大統領のような感じは求めないけれど。 それでもだよ、緊急事態を宣言している…

進んで明かりをつけましょう

「暗いと不平を言うよりも、進んで明かりをつけましょう」 この言葉、今でもラジオで流れているのかな? 確かに、何でも進んでやればいいというものではない。 良かれと思ってしたことが、他人には大迷惑だったり。 「あいつにやらせておけばいいよ」と、何…

またまた寒気

前回の寒気が去り、積もった雪もやっと溶けたと思ったら。 今度の寒気は、前回を大幅に上回るらしい。 やめてぇ! 思わず叫んでしまう。 雪掻き、並みじゃないんだもの。 うう、腕と腰にくるぜ。 でも、相手は自然現象。 寄るな来るなと言って「はい、そうで…

真冬並みの寒気

それはそれは寒い。 骨身に凍みる。 「雨は夜更け過ぎに雪へと変わるだろう」 「外は今日も雨、やがて雪になって…」 雪にロマンティックを感じるのは、30代まで。 いやぁ、還暦間近のオヂさんには堪える。 ロッジでクリスマスを待ってみたり、恋人がサンタク…

浦島太郎

以前から疑問だった。 作者は、なぜ太郎をお爺さんにしなければならなかったのか。 戻った世界で家族と再会しました。 玉手箱の中には宝物が入っていました。 そういった終わり方でもよかっただろうに。 だって、カメを助けるという動物愛護を実践したのだも…

NHK

NHKのドキュメンタリーやドラマはクオリティーが高い。 それは結構なこと。 ただ、大みそかの紅白歌合戦とか、必ず制作しなければならないのかな? ラジオ深夜便のような深夜放送に、あそこまで注力しなければならないのかな? NHK絡みのニュースで、私の目…

突き抜けて

芦田愛菜は令和の吉永小百合か? 達観の仕方が似ているということらしいのだが。 僕個人としては「沢口靖子は平成の吉永小百合か?」の一文を加えたい。 彼女の振舞にも、達観の空気が漂っているように思える。 自分の世界を持ち、それを大切にすることは簡…

チョコレートパン

パンの間にバタークリーム。 溶かしたチョコレートをかけて、アーモンドクラッシュを散らして。 ブランドもメーカーも問わない。 形態も問わない。 値段は100円前後で。 トランス脂肪酸たっぷりでも構わない。 僕にとっては、少し値の張る「駄菓子」。 店先…

小島君

近所に小島君という知人がいる。 とんとご無沙汰しているが。 小学生の頃、よく誘われた。 それほど仲が良かったわけではないけれど。 釣り友達だった。 僕はそれほど釣りが好きだったわけではないが「ねぇ、行こう」と言われると、つい。 自転車に乗って15…

昔の映画

作中に不適切な表現があるけれど、作品のオリジナリティー/時代性を考えて、そのまま放送する、といった旨の表示が本編の冒頭に流れる。 作品によっては、どこに不適切な表現があるのだろうと首をかしげるものもある。 しかし、放送する側の判断では、どこ…

久しぶりの書き込みなのに…

以前から読んでくださっている方、初めて読んでくださった方の footprints を拝見して、嬉しく思っています。 ヴィジュアルがなく、文字だけのブログなのに(泣)。 ありがとうございます。 今日から暫く雨降りとのことで。 少し肌寒い。 うちの猫ときたら、…

金木犀が満開

台風が近づいている。 少しは気温が上がるかな? 庭の金木犀が満開。 秋を感じさせるなぁ。 まぁ、植物は「きれい、きれい」だけではすまないけれど。 お世話をしなければならない。 小さなオレンジ色の花の掃除。 ざっ、ざっと箒で掃く。 枯葉が舞って、吹…

先が見えない時には

今、出口が見えないトンネルの中にいるようだ。 色々と我慢しなければならない。 「自粛」という名の忍耐。 この我慢、いつまで続ければいいのか。 この忍耐から、いつ解放されるのか。 苦しみながらも歩みを止められない。 そんな状況は、山登りに似ている…

社会人

英作文の参考書を読んでいたら、「社会人=a member of society」。 ふむ、なんか呑み込めないな。 社会人と聞くと「会社に行っていたり、店を経営したりしていて、収入があって…」 そんなことを、なんとなく思う。 でも、それ以外の人たちは、社会人ではな…

寒くなってきたぁ!

周囲の山は真っ白で。 そのうち平地も白くなるんだろう。 寒いのは………苦手だぁ。 「まだ結婚できない男」は、再び思わせぶりな結末で。 今回も、やはり結婚できず、時は過ぎていくのだろう。 数年後、「まだまだ結婚できない男」は制作されるだろうか。 60…

なんでまた!

カレーを食べ始めた。 鼻の奥でジュルジュルと。 「ああ、鼻水かな」と鼻孔に指先を当てる。 紅い! そして、ひたひたと一筋二筋。 おいおい、生まれてこの方、鼻血なんて出したことないのに。 鼻腔にティッシュを詰める。 暫くは良さそうなのだが、だめだ、…

ドイツ語を始めたいと思っている人へ

ドイツ語。 僕にとっては、なかなかお友達になれなかった言葉。 こんなに悩まされて…。 それでも、最近、ドイツ語学習が楽しくなってきた。 いくつかのポイントに気付き始めてから…。 時間はかかるけれど、押さえてみる価値はある、と思う。 1)名詞の性 参…

キットカット

の大袋。 ミニサイズが14個入った、あれ。 紙の包装になったんだね。 だけど、その中のチョコたちはプラスチックで包装されている。 どうせなら、彼らも紙で包めばいいのに。 それはできないのかな。 プラスチックといえば、ストロー。 先日ローソンで、機…

KuToo Movement

踵の高い靴でなければいけないなんて。 ペタンコの靴のほうが動きやすいだろうに。 何を見せるかではなく、何ができるかのほうが、職場では大切だと思うけれど。 〇〇ハラという言葉をよく聞く。 相手の気持ちを慮れない人たちが、ハラスメントに走るのだろ…

ぐぅっと寒くなって

寒くなった。 11月なんだから当然なんだろうけど。 ただ10月が暖かかったから、強くそう感じるのかな。 先日まで、庭には朝顔が咲いていた。 ぐんぐん蔓を延ばして。 この北国で、あれは不思議な光景だった。 ところで、「まだ結婚できない男」。 阿部寛…

本当にご無沙汰、です。

1年以上さぼってしまった。 こんな怠惰な私のブログを読んでくださる方がいることに、感謝と感激と驚嘆を。 ありがとうございます。 最近はカメラを手にすることもなく。 アップできるような「映える」絵がないことが、ブログから遠ざかった理由かもしれま…

チューリップ

チューリップが咲いた。 去年のブログを見ると、4月の下旬ぐらいでこんな感じだった。 やはり、今年の春は暖かいのだろう。 蕾が開くのを見るのは楽しい。 パワーを感じる。 チューリップ。 もう暫くは楽しめそうだ。 今年の秋は、球根の数をもっと増やそう…

「ラジオ英会話」が終了

いやぁ、新年度になってしまった。 「ラジオ英会話」は、10年の時を経て番組終了。 残念だと思っていたら、「英会話楽習」として復活の模様。 内容と放送日数に変更はあるみたいだけれど。 今日はポカポカ。 ストーブも電気カーペットも必要ない。 庭のチュ…

お寺でもらった日めくり

あれよあれよと云ううちに、もう、二月も半ば。 早いね。 ぼやぼやしていたら、あっというまに新年度。 あな、恐ろしや。 初詣に出かけて、日めくりをもらった。 一日から三十一日まであって、それをクルクル12回転させるもの。 昨日の言葉は「求めもしない…

良いお年をお迎えください

長い冬が終われば、春が来る。 歳は取るけど、心は軽くなる。 来年は、戌年。 株の世界では「戌、笑う」だったかな? 良い一年でありますように。 陽気な笑いに包まれた一年でありますように。

雪、降ってきた

降雪機から噴き出すかのように、ビュンビュンと雪が降って。 Oh, no! 「ああ、雪かきかぁ…」と萎える僕と、 「ああ、雪かきか!」と力がみなぎる僕がいる。 降り積もる雪を見ていると、じっとしていられない。 スキーグラブとダウンジャケット、そして、愛用…