読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カツライス

とんかつ定食ではなく、カツライス。

ワンプレート・ディッシュの先駆け(大袈裟か)。

 

縁が緩く盛り上がった皿の上。

まずは、千切りのキャベツ。

その隣にご飯を盛り、ごま塩パラパラ。

切り分けたとんかつを、ご飯に立て掛けるように載せて。

彩りはパセリ。

 

「タンッ」とテーブルに置かれて。

ソフトなプラスチック容器に入ったとんかつソースを、「ブシュゥ」とかつにかける。

タップリと。

箸立から割り箸を摘まみ出し、口にくわえて「パチン」と二本に。

 

甘めのたくあんが添えられて。

汁ものはタマネギと油揚げ。

豚肉の細切れが入っていたら、ちょっと感動。

七味をパラパラと振り入れて、一口啜る。

 

ご飯にとんかつを載せて、パクパクと...。

最後の方は、キャベツ交じりのソース飯になってしまうけど、これがおいしい。

そして、最後の最後は、ほんと、食べづらい。

皿を持ち上げ、カシュカシュと口の中に入れていく。

 

...「懐かしいなぁ」なんて思いながら、今日は、チキンで。

f:id:cookingenglish0508:20141101123107j:plain

最後の方は、ケチャップご飯。

それも、いいよね。

 

広告を非表示にする