ブフ・ブルギニョン

最高の牛すね肉を見つけた。

ちょっと高いかなぁ。

でも...。

高さ5㎝の厚切り。

買おう。

 

1日目:塩コショーして、一晩寝かせて。

2日目:タイム、ローリエ、ニンニク、タマネギ等々と赤ワインでマリネして。

f:id:cookingenglish0508:20131228110320j:plain

 

3日目:漉して、漬け汁とすね肉をルクルーゼに。

赤ワインを適量加えて、コトコト3時間。

 

一方で、赤く染まったタマネギを炒める。

(もちろん、ハーブ類は取り除いて。)

粉を少量振って。

そこに、トマトのむき身を加えて炒めて。

甘味の補いに、トマトケチャップを少し加えて。

 

肉が柔らかくなってきたら、上記の緩いルーを加える。

仕上げの少し前に、酸味の補いとしてバルサミコを振り入れる。

このまま、寝かせる...。

 

4日目:水少量を加え、火を入れて。

温まったら肉を取り出して、アルミホイルで包む。

ソースはそのまま煮詰めていく。

適当な粘度になったら...。

肉を皿に載せて、ソースをかけて。

f:id:cookingenglish0508:20131229130510j:plain

さぁ、食べよう。

 

デセールは、シャンパンゼリー。

f:id:cookingenglish0508:20131226132737j:plain

シャンペンは、クリスマスの残り物。

固めて食べちゃえ。

広告を非表示にする