花(その2)

もう、一か月も前の写真だけれど。

せっかく撮ったので。

 

冷たい風が吹きつける今日、この頃。

あの秋の日が懐かしい。

 

金木犀。

f:id:cookingenglish0508:20170924074351j:plain

あの香りがして、窓の外を見て。

花が見当たらないのに、匂いだけは届いてくる。

 

一週間もすれば花を散らして、地面には金色の絨毯が。

そして、箒と塵取り。

 

ダリア。

f:id:cookingenglish0508:20170924074216j:plain

満開になると、中心が黄色くなる。

そんな花が、いくつも咲いて。

 

茎が細いので、添え木が大変。

手間をかけたのに、2回の台風で、終わってしまった。

 

先日、チューリップの球根を植えた。

長い冬を地中で過ごして。

 

来年の春が楽しみだな。

綺麗な花をつけてくれるといいな。

 

…話は全く変わるけど。

今度の日曜日の「シン・ゴジラ」、待ち遠しい。

 

地上波初は、盆か暮れかと思っていたけれど。

11月とは。

 

子供の頃は、怪獣が現れれば即座に自衛隊が駆け付けると思っていたけれど。

シン・ゴジラ」では、そうはいかないんだね。

 

なんでも手順・段取りが大切。

大事件が発生して、関わる人が多ければ、それは揉めるだろうな。

船頭多くして船山に上る、か。

広告を非表示にする