めばる

普段は500円程度のめばるだけれど、時期になったね、今日は1,080円。

体長も重量も、いつもの倍。

楽しみよ。

 

うろこをはがし、内臓を筒抜きして、背中と横腹に包丁を入れる。

 

鍋に多めに日本酒を入れて煮切り、水を差して温度を下げる。

魚を入れて蓋をして、強火で5分ほど。

最初の醤油を差して蓋をずらして、さらに5分ほど。

 

続きの醤油を差して蓋をして、弱火でクツクツ。

ゆっくりとふっくらと仕上げていく。

乳化の感じがとてもいい。

脂がのってるね。

 

煮汁が少なくなったら火から外して放置。

魚が煮汁を、くぅ~っと含んでいく。

 

半日もおいたら、鍋を再び火にかけて。

魚を温めたら皿に盛り。

煮汁を煮詰めて魚にかける。

f:id:cookingenglish0508:20161023162749j:plain

 

ついでに、おまけで買ってきた「そい」、100円。

未消化の小魚が胃袋の中に残っていた。

f:id:cookingenglish0508:20161102160344j:plain

 

めばるは美味かった。

脂が身を包んで、口の中でホロホロと崩れていく。

そいは...まぁ、100円の味だね。

 

 

広告を非表示にする