麻婆豆腐

暑いなぁ。

額に汗がにじむなぁ。

何となくボンヤリ。

 

こんな日はそうめんで軽く済ませるのがいいのかな。

それとも、さらに汗が出るようなものを食べるのがいいかな。

何を作るにせよ、結局は煮炊きをして汗をかくんだ。

 

豆腐があった。

豆板醤、テンメン醤。トウチ醤あり。

ひき肉OK。

 

中華鍋に油を熱してひき肉。

いい焦げ色がついてきたら、にんにく、たまねぎを入れ、さっと炒めて。

お次は、醤の類。

しっかりと油になじんだら、庭で採れた辛口の唐辛子を投入。

じっくりと熱を入れて、辛みを出して、と。

 

塩、コショー、オイスターソース、醤油、中華味の素。

一混ぜしたら鶏ガラスープ。

 

煮立ったら、湯通ししておいた角切り豆腐を。

クラクラっと煮たら、火を弱めて水溶き片栗粉。

再び火を強めフツフツと煮て、落ち着いたらラー油、粉山椒。

一混ぜしたら、火から外して。

 

f:id:cookingenglish0508:20160822113135j:plain

 

辛いよ、これ。

きっと辛いと思う。

 

豆腐を食べてみる。

ううっ。

唐辛子をかじってみる。

ああっ。

 

ヒリヒリ、ピリピリ、汗がダクダク。

額をフキフキ。

ああ、くるなぁ。

 

 

広告を非表示にする