読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なんとなくシンガポール(10)

11:00PM、ピックアップしてもらって、空港へ。

眠い...。

 

チェックインして、簡易の手荷物検査を受けて中へ。

 

免税店か。

そうだな、煙草と紅茶でも買って帰るか。

 

あれ、ゲート付近の待合室には、まだ、入れないのか。

通路にある椅子に座って、時間を潰す。

眠すぎる。

 

ドアが開いて、セキュリティーチェック。

中に入って、ボーディングの検札を待つ。

 

...なんで旅をしたいと思うのかなぁ。

見知らぬ土地に出かけて、見知らぬ街を巡りながらドキドキすること。

店先で、街角で、飲み屋で、土地の人とコミュニケーションして、ニコリとすること。

そんなのが、たまらない。

 

日本の国内だってドキドキできるんだろうけど。

なんていうか、想像もできないこと、それはハプニングといってもいいんだろうけど、そういったことに出くわすのが楽しいんだろうな。

文化的な背景が違う人とかかわれることもいいよね。

もう、ドーパミンがドンドン出ちゃう。

 

「日本だったら、こういうことはしないだろうな」

「こういう感覚、日本人にはないな」

そういったことを感じたくて、旅をするんだろう、きっと。

 

クタクタになって、帰ってきて、ホッとするや、次の渡航先のことを考えている。

 

...羽田に到着。

羽田、いいないぁ。

成田に比べたら、やはり、楽だよ。

きれいだし、楽しいし。

 

東京駅でお弁当。

種類も多く、見た目が華やかな弁当がたくさんあるけど...。

f:id:cookingenglish0508:20150405130649j:plain

大船の鯵の押し寿司と、やきとり・つくね。

こんな感じが僕向き。

 

お腹も膨れた。

さて、車中で少し眠ろう。