読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なんとなくシンガポール(3)

アーバスが僕をホテルにドロップしたのは1:30PMごろ。

一旦部屋に戻り、休息。

 

遅いお昼にしようかな。

ホテルの窓から見えるところに、ショッピングモールが。

f:id:cookingenglish0508:20150404190510j:plain

地下鉄の駅の近くにあるし、十中八九、スーパーマーケットが併設されていると思うけど.......あった。

 

水とかビールとか、そうだね、ロランやチビ太、チャイロへのおみやげも買わなくちゃ。

f:id:cookingenglish0508:20150403180449j:plain

あいつら、喜ぶかな?

 

この建物、いろんな食堂が入ってるんだね。

結構な数。

ファストフードの店も多くて。

 

中華総菜か。

うまそうだな、チキンとか。

...ウチ飲みにしちゃうか!

 

部屋に戻り、ビールを開けて、食べ物をつまんで。 

f:id:cookingenglish0508:20150403181108j:plain

涼しい部屋で、おいしいものを食べて、衛星放送の映画を観て。

う~ん、極楽。

(映画の字幕は中国語。

なんとなく意味が取れるのが嬉しい。

へぇ、be careful は 小心 なのね。)

 

...4:00PMかぁ。

このホテルにはプールがあるって、ホテルのご案内に書いてあったな。

ひと泳ぎしてくるか。

水着は持ってきた。

 

...チャポン。

あ~、気持ちよかね。

ザブザブ。

 

僕の他に誰かいるのかな?

誰もいないね。

みんな、まだ、外で遊んでるんだろうね。