読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カスタードクリームパイ

朝夕、風の冷たさが感じられる。

そろそろ、パイの季節だなぁ。

 

手元にあるのは、最近よく見る「秋映」。

パイ向きではないけれど、まだ、紅玉を見つけられずにいる「僕」は、パイが作りたくて仕方のない「僕」と妥協することにした。

 

強力粉、薄力粉、イースト、塩、砂糖、バター、牛乳。

冷やし冷やして、サクサクと混ぜ。

生地ができたら、グングンと延ばして、パタパタと畳んで。

冷やし冷やして、グングンと延ばして、パタパタと畳んで。

もう一度、同じことを繰り返して。

(時間、掛かるよなぁ。)

 

生地を等分して、一方を延ばして、パイ皿に載せて、片手間に作ったカスタード・クリームと、ソテーしたリンゴを載せて。

f:id:cookingenglish0508:20140922144851j:plain

よし、もう一息。

 

残りのパイ生地を延ばして、被せて、縁をキュッキュッと押しつぶして。

卵液を塗って、オーブンへ。

190℃20分、次いで、170℃40分。

 

...ああ、いい香りがしてきたよ。

f:id:cookingenglish0508:20140922165219j:plain

さぁ、今日はここまで。

熱が取れたら、戸棚に入れて、明日の朝を待つ。

 

おいしいものは、そう簡単には口に入らない。