読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

三日間の現実逃避

を終えて、再び、ありふれた日常へ。

でも、それは決して退屈なものではなく、結構、ヒーヒー言っている。

 

まず考えることは、何を食べるか。

あれもいいし、これもいいし。

でも、麺類にしよう。

それも、とことん、庶民的なのに。

f:id:cookingenglish0508:20140715115220j:plain

鶏がらの出汁は使うものの、あんの材料は、ぶたにくとキャベツだけ。

これを、部分的にカリッとした麺に絡めて。

辛子酢を振りかけて。

 

安上がりなんだけど、「食べた感」に満ち溢れる。

何度食べても、飽きないなぁ。

広告を非表示にする