蒸し饅頭

蒸しただけで「おやき」と呼んでいるものがあるが。

でも、焼いていないのに「おやき」と呼ぶのはなぁ。

実際、焼き目をつけて売られているものもあるし。

 

蒸して作るとき、ベーキングパウダーを使うのが一般的だろうか。

お手軽にできるし。

僕はイーストで生地を発酵させてから蒸している。

生地の仕上がりが、ベーキングパウダーを使ったものより、いいような気がするから。

f:id:cookingenglish0508:20140607175356j:plain

中は、ナスと油味噌。

赤紫蘇の葉を上下に張り付けて。

味噌の味わいと、紫蘇の香りが相俟って、おいしい「田舎のおやつ」に仕上がる。

油を吸ったナスはトロリとして。

 

蒸し饅頭は小腹が空いた時に噛り付く。

総菜パンの感覚。

具は、野沢菜、切り干し大根、あんこ等など、いろいろあるけど。

まぁ、その辺は、お好みで。

 

 

広告を非表示にする