読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じゃがいも

今では、いろんな名前のものがある。

でも、聞くところによれば、大きくは、男爵系とメークイン系で括れるという。

煮崩れを期待するのか、しないのか、そんな観点で選べばいいということか。

 

汁モノに入れるじゃがいもは?

味噌汁とかスープとかなら、煮崩れる方でいいのかな?

短時間で仕上げるものだから、早く柔らかくなる方がいいだろうな。

 

シチューなら、煮る時間が長くなるから、形が崩れないものの方が相応しいか。

シチューも久しく食べてないなぁ。

牛バラ、牛ロース、いいものを見つけたら、作ってみることにしよう。

 

さて、今日は、短時間でパパッと牛乳スープ。

お手軽、お気軽、お手頃で、お腹も膨れるから有難い。

f:id:cookingenglish0508:20140606120009j:plain

牛乳を加える前にじゃがいもを煮崩しておくと、その分、スープに粘度が付くから。

粉を使ったスープほどではないけれど、多少、トロミが出る。

パンとチーズとスープで、ササッと食事を済ませましょう。

 

広告を非表示にする