読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

豚ロースのコットレット

花ズッキーニのフリット添え

 

花ズッキーニの花の部分に詰め物をした料理があるそうだ。

僕はまだ、食べたことがない。

どんな料理なのだろう?

どんな味がするのかな?

 

...なんてことを考えながら、作ってみた。

f:id:cookingenglish0508:20140503172415j:plain

豚肉は、1㎝厚。

いいね。

 

近所のスーパーでは、調理のし易さを優先してか、せいぜい5mm厚のロースしかお目にかからない。

厚手の肉は、少しばかり遠出しないと、手に入らない。

日本のスーパーでも、ブロック肉が容易に手に入るようにならないだろうか。

なんてったって、好みの厚さに「切る」だけなんだから。

そのくらいのこと、調理人がするさ。

 

ソースは、自家製ドミグラ。

鶏がら、牛すね、牛筋をローストして。

大きめの鍋に入れて、濃厚なエクストラクトをイメージしながら、ひたすら煮る。

その一方で、茶色いルーを作って。

3日がかりの作業だけど。

おいしくするためなら、労は厭わない。

私は「気長な」オヂさん...。