ポークソテー

おっ、おいしそうなロース。

厚みがあって。

赤身の中に、適度に脂が走って。

 

とんかつか?

いや、これはソテーにしよう。

 

周囲の脂身には、ペティナイフで、両面に細かく切り込みを入れ。

筋は、フォークを突き刺して、断ち切る。

 

塩・コショーをして30分。

適度に、水が上がってきた。

クッキングペーパーで、ふき取って。

 

油を熱したフライパンに投入。

弱めの中火で5分。

うっすら血が浮いてきた。

中心温度は70℃ぐらい。

 

ひっくり返して、焼き色をつけて。

網に上げて、ホイルを被せて、余熱で肉を仕上げる。

 

フライパンの油を捨てて。

ケチャップソースを、チャチャッと。

肉を戻し入れ、ソースを絡めて、出来上がり。

f:id:cookingenglish0508:20140424171110j:plain

フライパンに残ったソースに生クリームを加え、オーロラソース風に。

 

ポークソテーも、ソースでご飯をお替りしてしまうタイプの料理。

アツアツの白飯と、とても相性がいい一品だと思う。

広告を非表示にする