山賊揚げ

何やら、不穏な響きだけど。

 

鶏肉を、一口大に切って揚げると、それはから揚げ。

鶏肉の半身を、丸ごとから揚げにすると、それは山賊揚げ。

鶏肉にかぶりつく感じが「山賊」なのかなぁ。

 

山賊が食べるようなものだから、大元は、野鳥だったんだろうな。

油なんかない状況では、たき火を使って「山賊焼き」にでもしてたんだろう。

 

一般家庭にいて、鶏の半身を手に入れるのは、なかなか難しい。

(まぁ、丸で買って自分で捌けば、話は別だけど。)

今日は、大振りの骨付き鶏ももを使って。

 

塩・コショーをする込んで、一晩寝かせ。

片栗粉をはたき。

溶いた小麦粉に潜らせ。

フライパンに熱した油の中で、ゆっくり揚げていく。

f:id:cookingenglish0508:20140203113348j:plain

塩山椒を振りかけて食べよう。

気分は山賊。

はたまた、ギャートルズ

広告を非表示にする