牡蠣のピーマン詰め

やっと店頭に並び始めた、大粒の牡蠣が。

もう2月。

今年は遅いなぁ。

(去年、一昨年は、1月と言えば出ていたけど。

海水温が高いせいだろうか。

 

...形のいいピーマンを選んで、縦に割り。

水気をふき取って、小麦粉を振り。

洗った牡蠣を、これまた水気をふき取って、ピーマンの中に並べていく。

 

薄切りベーコンなら、それでピーマンを巻くところだけれど。

ちょいと厚いので、焼きつけたのを載せることにしよう。

 

ベーコンを焼いたら、いったん取り出して。

油を足して、ピーマンを並べる。

 

少し焼きつけたら、酒と水を鍋肌から加えて、暫く蒸し焼き。

熱が牡蠣に熱が入ったら引き上げて。

パンに残った汁をベースにソース作り。

 

牡蠣を戻しいれて、ソースを絡めたら出来上がり、と。

f:id:cookingenglish0508:20140126174257j:plain

ピーマンの甘苦さと、牡蠣のプリンッとした食感が、ケチャップベースのソースとおいしく絡んで。

 

これもまた辛口の白を用意して、いただきましょう。

 

 

 

広告を非表示にする