ジョン・レノン

昔々、読んだ本。

ある、音楽評論家が

「ポールは愛の広さを、ジョンは愛の深さを、教えてくれる」

と記していた。

 

おお、と思い、記憶に留めた。

あれから、幾年月。

 

ジョンに語りかけられて、グッとくるフレーズは数多い。

たとえば、

When your prized possessions

Start to weigh you down

Look in my direction

I'll be round, I'll be round

 

たとえば、

Nowhere man don't worry

Take your time, don't hurry

Leave it all till somebody else lends you a hand

 

理由もなく、「あ~あ」と嘆息してしまうとき。

これからどうなっちゃうんだろう、と思い倦ねるとき。

そんなときでも、「救いの手を差し伸べてくれる人は、いる」と念じてみれば、気持ちは楽になる。

(まぁ、そんなに簡単には、いかないけどね。)

 

せめて、ジョンの言葉に救われよう。

 

 

 

広告を非表示にする