道の原理

 

桜沢さんの本。

博覧強記の人といわれている。

 

たしかに、どんなトピックでも事細かに書くのだけれど。

読んでいて「だから、何が言いたいの?」と、つい、自問してしまう。

 

彼の主張を読み取れない自分の能力の限界なのか。

核心部分が見えてこないことに、読んでいていつもストレスを感じる。

 

彼は、いろいろと命題を提示するのだけれど。

もっと、クリアカットに彼の答を記してほしい。

 

桜沢さんの解説を解説してくれる人が、今の僕には必要だ。

広告を非表示にする