ざるそば

お中元が届いた。
生そばだ。
だし、わさび、七味唐辛子つき。

かき揚げを作って、一緒に食べよう。


映画版のだめカンタービレを観た。
お約束の展開なのに、面白がって観てしまった。


真一とのだめのすったもんだだけなら、退屈してしまうだろう。
だけど、そこに割り込んでくるクラシック音楽がらみのエピソードが興味をそそる。


このストーリー、仮に、片方が夢を叶えて、もう一方が破綻してしまうものだったら!?
そんなことが仮にあったら…。


また、真一とのだめは恋愛を成就させたが、後日談として、その関係にヒビが入るとしたら。
ガンガンとうつ状態に落ち込むのだめを見ていると、連れ合いの真一が大変なことになることは、想像に難くない。
きっと彼女に振り回されるんだろう。
心を病むこともあるかもしれない。
他人事ながら心が痛む...。


まぁ、想像はこのぐらいにしておこう。
そうそう、ハッピーエンドを信じる心をなくしてはいけない。
人は前向きに生きなくちゃね。

広告を非表示にする