Jアラート 再び

「近いうちにまた聞くんだろうな、あのアラート」と思っていたら、案の定。 でも、あの音、嫌な音だね。 人を警戒させるには、最高の音なんだろうけれど。 もう、今日一日、怠くて仕方なかった。 メンタル、崩壊。 やる気が萎えた。 警告内容も、もう少し精…

由貴さん

肉体は衰えの途を辿っても、心は成長を続ける。 10代で輝いていたものが、40代で色褪せて見えることがある。 20代で遠ざけていたものが、50代で愛おしくなることがある。 今、この瞬間に大好きな人を、自分を取り巻く環境を理由に諦めるの? それとも、自分…

昨日見た夢

気温がカクンと下がって、今日は冷房なし。 さらには、ジャージを身にまとって床に就く。 夏の暑さの強張りがほどけ、心身共にリラックス。 ぐっすりと眠れて、いい夢を見られそう。 …小田さんの「100年インタビュー」(NHKBS)を観た。 3時間もある番組だ…

Jアラート

銀魂を無料で観られるところまで観て、勇者ヨシヒコをシーズン3まで観て。 これで夏も終わったな、と思っていたら。 朝、6時過ぎ。 「ウォーン、ウォーン、ミサイル発射、ミサイル発射」のアナウンスで起こされて。 おいおい、ミサイル、こっちに飛んで来…

大魔神怒る

ノロノロ台風のおかげで、ここ数日、湿って温かい空気が流れ込んでいた。 夜は寝苦しく、もう、勘弁してぇ、という感じだったけれど。 台風も去り、今夜は涼やかな空気が部屋の中に入ってきている。 助かるわぁ。 NHKBSでは、大魔神三部作が放映中。 特撮映…

チーズパン

最近、気に入って作っているのがチーズパン。 ロールパンの生地に、シュレッドチーズを練りこんで、成形。 今日は思い付きで、黒ゴマを入れて。 おいしくなさそうな色になってるけれど、そこは、まぁ。 写真写りが悪いということで。 チーズの量に比例して、…

サーモンのムニエル

「鮭」を英語にすれば「サーモン」。 でも、食卓では、どうだろ? 身の締まりという点では、鮭は固く、サーモンは柔らかい。 (個人の感想です。) 鮭の身に縞はなく、サーモンにはある。 回転ずしで喜ばれるのは、鮭ではなく、サーモン。 粉をはたいて、バ…

バラが咲いた

バラという花は…。 つぼみでいる時間が結構長くて。 花が咲くにはまだ時間がかかるなと思っていると、いつのまにやら、パッと咲く。 咲いたかと思えば、あっという間に花びらを散らす。 そんなに早く成長しなくてもいいだろうに。 その美しさをゆっくりと味…

暑い!

Da quanto tempo che ho aggiornato il mio blog! 銀魂の視聴に追われて。 そこへきて、「ごめん、愛してる」のキャンペーンの一環なのか、「タイガー&ドラゴン」がネットに上がっていて。 これまた、視聴に追われて。 さて、写真は撮りためていたのだけれ…

まいにち「銀魂」

ネットの無料配信で、毎日、一話ずつ「銀魂」を観ている。 好きなアニメだったのだけれど、あれやこれやで、リアルタイムでは継続して観ることができなかった。 いい機会だと思って観ているけど、毎日観るのは大変だ。 大変だといえば「ボーダー」配信時。 …

もう、6月

僕の住むあたりは、今日、梅雨入り。 予報の通り、しとしと、ぽつぽつ、ぽたりぽたりと雨が降っている。 あの、必死の雪かきも、今となれば昔。 昨日のことのように思い出すのだけれどなぁ。 梅雨も明ければ、暑い暑いと唸り始めるのだろう。 そして、短い秋…

真逆

「真逆」という言葉。 僕には不思議な響きをもつ。 真向、真直ぐ、真っ白…。 そして「真逆」? 「真逆」と「正反対」はどう違う? 昔からある言葉なの? 以前、こんな会話を聞いたことがある。 「喉が渇いたなぁ。何か飲みたいなぁ」 「逆に、ご飯でも食べに…

チューリップ2

写真を撮っておいたのだけれど、撮ったことを忘れていて。 今更だけれど、2週間前。 ゴールデンウィークの後半で、花びらはみな散って。 およそ一か月、楽しませてくれました。 次は夏の花、ということで、チューリップの隣にカンナの球根を植えてみた。 ど…

カニのむき身

このむき身。 どう見ても、爪に近いほうの節から取ったもの。 細くて短くて。 よくまぁ、こんなにきれいに取り出すよな。 そこそこ入って、1パック300円ほど。 これは使いようだなぁ。 グラタン、コロッケ、ピザ。 クリームかチーズと合わせるのがいいだろ…

菜の花のパスタ

一掴みの分量で、100円ぐらい。 菜の花の苦みを期待して購入。 軽く茹でて、ざるに取り。 水を切ったら、ざっくりと。 パスタを茹で始めたら、フライパンにオリーブオイルとニンニク数片。 すり潰したアンチョビも加えて、香りを立てて。 パスタの茹で上がり…

チューリップ

例の「地面を突き破った」チューリップ。 一週間前は、こんな感じ。 今日は、こんな感じ。 中心につぼみが! ここにも、ささやかな楽しみが。 来週は、どんな状態になっているのだろう。 手をかけ、目をかけたものがグングン育つと、うれしい。 ガーデニング…

ささやかな楽しみ

1)玄米とか麦ごはんとか、結構、好んで食べている。 あの歯ごたえが好き。 でも、カレー、ハンバーグ、麻婆豆腐、青椒肉絲などなどトロリ系のおかずには白飯。 白飯じゃなければ。 2)立って作業、座って作業。 そうして僕の一日は過ぎていくけれど。 さ…

暖かくなってきた

風は、ぼんやりとした、それでいて心をウキウキとさせる匂いを運んできた。 日差しは、それを目にするだけで温もりを感じさせてくれた。 うれしいよね。 しばらくは、こんな感じの陽気が続いて欲しい。 去年の11月に植えたチューリップの球根。 ついこの間ま…

春キャベツのクリーム煮 XL

4月だというのに、寒い。 寒いから温かいものを食べたくなる。 春キャベツ。 巻きが緩くて柔らかい。 それは大変結構なんだけど、葉と葉が絡まって、なかなかほどけない…。 下準備はそこそこ大変だけれど。 溶けるようなロールキャベツが食べたくて、作業に…

パソコン

今、VISTAを使っている。 以前使っていたWindows7が不調になり、VISTAが入っているパソコンを使わざるを得なくなり。 VISTAはSONYのパソコンに、Windows7はNECのパソコンに。 「ちょいと動きが遅いが、まぁいいか」と使っていたけど。 「4月11日(だった…

パプリカ

今年の冬は、なんというか、ダラダラモード。 いつまでも寒く、いつまでも雪が降ってくる。 夏の暑さが恋しくなる。 テレビのドラマも、10ー12月期に比べ、1-3月期はイマイチ。 録画した番組を、湯あがりにボケーッと観るのが好きなんだけど。 再生できる…

たらばがに

魚屋に行ってみた。 たらばがお得な値段で。 正月の売れ残りの大放出か? 茹でがにとか、焼きがにとか、しゃぶしゃぶのかにとか。 かにそのものを食べたいとは思わないけれど、材料の一部として使われるかには好きだなぁ。 僕にとってかにとは、ハーブのよう…

チェンバロ

NHK第二放送「カルチャー・ラジオ」で、バッハの音楽が取り上げられている。 バッハのチェンバロ、最高! 大学時代のバイト先がバロック音楽喫茶で。 僕の精神はバロック的な構造物になっていった。 店内でJ.S.バッハのチェンバロ曲が流れてくると、キリッと…

オールナイトニッポン

ミュージック10で、「この世の終わりに聞きたい音楽」を募集している。 この世の終わりかぁ。 この世の終わりを想像するのは難しいことだけれど。 静かに息を引き取ることができるような、そんな終わりであって欲しい。 それは甘いか。 やはり、火山が噴火し…

一年前の

ブログを振りかえりませんか、だったかな、そんなお知らせが「はてな」から届いた。 「サボってないで、たまには書いたら?」というお誘いというか、脅かしというか。 尋常ではない雪かきから、一時的にではあっても解放され、身も心も立ち直りつつある。 本…

冬将軍、去る

新年を迎え、みなさんのブログを読みたいな、自分でもブログを書きたいな、と思っていた矢先...。 先々週末からの大雪。 いや、本当に、まいった。 毎日毎日大雪で、毎朝毎朝5時起きで雪かき。 夜は夜で雪かき。 屋根に降り積もった雪を見て、家が潰れるん…

年の暮れ

日持ちしそうなものから重箱に詰める料理を作り始めて。 今日は、数の子の塩抜きとニシンの昆布巻き。 正月料理と言ったって、結局は、普段と変わらぬものを食べるんだろうな。 カレーとか生姜焼きとか天ぷらとか。 あれこれやることがあると、なぜか麺類を…

カップ麺

といえば、日清か。 先日、ラジオに耳を傾けていたら、カップ麺ランキング。 そこでは、上位3位は日清が占めていた。 3位・シーフード、2位・カレー、1位・オリジナル。 放送を聞いていた僕は、大きく肯いた。 こんな僕に、カップヌードルのプレゼント。…

結婚できない男

フジテレビ、おもしろいドラマを作っていたね。 高島礼子の旦那がらみで、一時、再放送が危ぶまれていたけれど。 不器用で屈折した四十男の阿部寛。 表情豊かで包容力のある妙齢の夏川結衣。 結婚を後回しにしてきた自分を車庫に入ったままの車に例え、そろ…

不可解な出来事

ある契約を解きたくて、契約先に電話した。 担当の女性と一通り話をして電話を切るときに、相手の名前を確認した。 追加で用件が発生したときに、スムーズに事が運ぶようにと。 「すみません、もう一度、お名前を伺えますか?」 「山本です」 「山本さんです…